働くママ

古賀 智の さん

File.1

古賀 智の さん

夫と長女(高2)、双子男子(中1)、次女(小1)の6人家族。リラクゼーションサロンやセラピストスクール事業、セレクトショップ「リヴレ」など幅広い分野で活躍中。

家族は古賀さんの“心のよりどころ"。子どもの成長に伴い信頼と団結心が強まり、古賀さんの夢と目標を力強く支えてくれているそう

家族は古賀さんの“心のよりどころ"。子どもの成長に伴い信頼と団結心が強まり、古賀さんの夢と目標を力強く支えてくれているそう

職場では多くの「働くママ」が活躍中。家庭と仕事の両立の大変さが分かるからこそ、「互いに思いやる心を大切にしています」と古賀さん

職場では多くの「働くママ」が活躍中。家庭と仕事の両立の大変さが分かるからこそ、「互いに思いやる心を大切にしています」と古賀さん

4人の子育てと仕事を両立するのはさぞ大変だろうと思いきや、
「すべてをパーフェクトにこなすのは無理。
子どもや家族に助けてもらってこその毎日です」
と〝力まない子育て〟を実践しているそう。
子どもたちの年齢に応じた家事を「お手伝い」として取り込むことで、
子どもの自立心と「できた!」という自信を育てているといいます。

「家事を一緒に楽しむことで親子の時間もできるし、
子どもの成長も実感できます。
大切なのは、『ありがとう!』や『助かる!』という言葉を忘れないことですね」
と子育てのポイントを教えてくれました。

家族への感謝の気持ちを忘れず、
仕事に向き合うという古賀さんの働き方を印象付けるエピソードも。
「実はマッサージ技術を学ぶためにタイへ2週間留学したんです。
そんなことができたのも、慣れない料理に奮闘した夫や、
お手伝いを頑張ってくれた子どもたちのおかげ。
家族が私の夢を後押ししてくれたからこそ、
吸収したものをお客様に還元するぞ!と気持ちを新たにできました」
と当時の思いを語ってくれました。

超多忙な毎日にも関わらず、穏やかな笑顔でお客様に向き合う古賀さん。
その余裕はどこから生まれるのか尋ねると、
「働くママにとって、家庭と仕事のバランスが崩れることが一番の不安要素。
でも自分だけが頑張っても、誰かに頼り切ってもバランスは崩れます。
大切なのは家庭も仕事も『できないときはできない』と
〝諦める勇気〟を持つことじゃないかな。
私自身、気張らず程よく力を抜いて家庭も仕事も両立できているし、
子どもたちが『楽しそうだね』っていってくれるから、
これが正解なんだと思います」という言葉が返ってきました。

「家族への信頼」を活用する〝古賀さん流ワークバランス〟、
忙しくても前向きにがんばるパワーの源はコレなんですね!

働くママ一覧はこちらから


PAGE TOP